ボタン木工所 


香川県の山奥にある家具屋です。オリジナル家具とオーダーの木工製品を中心に、新入荷の古道具などを紹介しています。
by botanfurniture
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

タモのテーブル

e0141202_201493.jpg
タモ材のテーブルが出来ました。

タモ材は家具用材から建築用材など幅広く使われ、手頃で扱いやすく身近で親しみやすい材といえます。
家具材としてはナラ材の方が重厚かつ高級感があるため影に隠れてしまいがちです。

私も以前は比較的ナラ材をよく使いタモ材は家で使う家具だったり試作用に使う事が多かったです。
しかしあるお客様から「ナラ材よりタモ材の家具のほうがボタンらしいですよ。」と言うコメントをいただきました。

実は以前から個人的にタモ材の素朴で温かみのある感じが好きでなんとなく落ち着くんです。

「あっそうなんだ。個人的な趣味でなくお客様の中にも同じ意見を持った方もいるんだ。」じゃあこれからタモ材の家具もどんどん作っていこうということで、まずはテーブルにしました。

しかし今でもナラ材はかっこいい好きな材のひとつです。また材もいろんな種類があるのでお客様の要望や家具の用途に合わせて選んでいきます。

e0141202_2051414.jpg
ぱっと見た感じはナラ材とタモ材は似ている為、見た目より手触りや雰囲気で違いを感じてみてください。



天板厚は22ミリの4枚はぎで足は60ミリ角の一枚ものです。

e0141202_2064239.jpg現在展示販売中です。お越しの際は是非タモ材とナラ材の素材感の違いをくらべて見てください。


サイズ 幅 1300ミリ  奥行 800ミリ  
     
     高さ 720ミリ
[PR]
by botanfurniture | 2009-06-17 20:18 | 家具 机・テーブル
<< 直して使う。 三人掛けソファのススメ >>


ボタン木工所
〒768-0052
香川県観音寺市粟井町4190-4

TEL/FAX 
0875-27-8478

メールアドレス 
botan-furniture@i.softbank.jp


リンク

うがかな
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧